事業内容

事業内容

東京都重症心身障害児等在宅療育支援事業

「社会福祉法人全国重症心身障害児(者)を守る会」が「東京都」から委託を受け、東京都内にお住まいの重症心身障害児(者)や医療的ケア児に対し、在宅での療育支援や病院からの在宅移行支援を行っています

 

 


※この事業は「東京都」が実施している行政サービスであり、医療保険で実施している訪問看護ステーションとは異なります


 

事業主管課:東京都福祉保健局障害者施策推進部施設サービス支援課

 

 

 

訪問看護の内容

 

ご家族が自信をもって在宅での看護・療育等を実施できるよう看護師が訪問し支援しています。 

看護師が家庭に訪問し、対象児(者)に対して医療的ケアや、発達・療育支援を行います。また、御家族に対して御家族が自信をもって日々の看護にあたれるよう以下の支援を行います。

  • 看護技術の指導
  • 自宅での療育支援(遊び・発達を促すリハビリ等の提供及び家族への助言)
  • NICU等からの在宅移行支援(病院訪問・退院前カンファレンスへの出席等)
  • 初めてご自宅へ退院してくる、対象児(者)に、入院中から当事業部の在宅療育支援員と看護師が面接や家庭訪問等による相談支援を行なうほか、病院のスタッフや保健所・保健相談所等の保健師と連携して退院後の療養環境を整えていきます。

 

※重症心身障害児(者):重度の知的障害及び重度の肢体不由が重複している児童で18歳までにその状態になった方

※医療的ケア児:人工呼吸器を装着している障害児、その他の日常生活を営むために医療を要する状態にある障害児

 

 

 

訪問看護事業部

東部訪問看護事業部

〒169-0072

東京都新宿区大久保3-10-1

福祉保健局大久保分庁舎201

Tel:03-5273-5001

西部訪問看護事業部

〒207-0022

東大和市桜ヶ丘3-44-10

東大和療育センター内

Tel:042-567-5900